積水ハウス

【積水ハウス】今だから言える!お願いして良かったなぁ~と思うオプション5選!

ママ
ママ
皆さんこんにちは!

積水ハウスさんで家を建ててから早5年。

色々とオプションをお願いしたり、逆に省いたり・・・

そこで・・・

ママ
ママ
5年が経って今思う、お願いして良かったなぁ~!と思うオプション5選を発表しま~す!




お願いして良かったなぁ~と思うオプション5選!!

ママ
ママ
先ず第5位からの発表です!!

玄関ドア&エコカラット&大型シューズクローク

玄関はお客様をお迎えするその家の顔です

ママ
ママ
来客するお客様の約8割が、玄関先で立ち話して帰る、という統計データがあるそうです💕

だから、玄関はとっても大事💕💕

家の顔となる玄関は、お客様が必ず通る場所でもあります

だから、設計する時、玄関は特に気を遣いました。

南向き玄関を最大限生かす、採光ができる玄関ドア(寒冷地仕様なので冬でも玄関が暖かい!)

玄関ドアを開けたら自動で点灯する人感センサーライト。

ドアを開けたら、正面の壁一面に見えるエコカラット。

夏でも玄関がとっても涼しい!!

※エコカラットの『たけひご』を90度角度を変えて貼ってもらいました!!

ママ
ママ
土間には溝を掘ってもらい、ホームセンターで買った白い石を自分で詰めました💕

お客様には見えないよう、家族だけが出入りする家族玄関。

※お客様に見られないから、ついついお掃除が滞っていて・・・💦だから、中はお見せすることができません・・・!!

お越しになられたお客様を、玄関で気持ちよくお迎えできればいいな・・・💕

ママ
ママ
次は第4位!!

動線を生かした琉球畳&脱衣所

奥からお風呂⇒脱衣所⇒洗面⇒洗濯機⇒洗濯を取り込む琉球畳⇒屋根付きベランダ

ママ
ママ
キッチンと1階用トイレ以外の水回りは、全て2階にあるため、動線を一直線にすることで、無駄な動きを省くよう設計しました💕

洗濯をしたら、直ぐに干せる。

我が家は女子が4人(私も女子💕)もいるので、洗面とは別にお風呂場の前に『脱衣所』を設けました。

この脱衣所には肌着&下着とパジャマを、婚礼家具として持ってきた、カップボードを(の一部)に収納しています。

ママ
ママ
結婚当時の思い出ある家具達は、出来る限り活用したい!

使える家具類は、設計時に寸法を合わせてもらい、新築の家に搬入しました。(必要が出てきたときには新たに家具を購入する予定です!)

ママ
ママ
取り込んだ洗濯物を畳む場所、琉球畳!

和室を作らなかった我が家の、唯一の『和』空間。

ママ
ママ
洗濯は大好きだけど、畳むのが苦手・・・

でも、この琉球畳にしたことで、洗濯物についた太陽の香りと、イ草の香りに包まれます。

畳むのが苦手な私でも、この香りに癒されながら手が進むようになりました!

ママ
ママ
さぁ!次は第3位!!

暗くなる我が家を明るくする、北側屋根に付けた天窓

普段の生活では全く気付きませんが、この天窓は地っ味~に我が家を明るく、照らしてくれています💕

どうしても暗くなりがちな、北側空間。

その北側屋根に天窓を取り付けたことで、2階の階段上になる踊り場周辺がとっても明るくなっています!!

パパ
パパ
後から付けようと思っても、絶対無理な場所なので、思い切ってお願いしました!

今思っても、天窓を付けて良かった!!って、思っています💕

ママ
ママ
そして堂々と第2位!!

リビングが明るく広~くなった間接ライン照明&あらわし梁

2014年当時、一般家屋天井の設計高は1,800mm高。

これ以上の設計は、基本的に不可でしたが、奥の手がこの『あらわし梁』。

パパ
パパ
こうして梁を見せることで、建築基準法に触れることなく天井高が約200mmもアップでききると、設計士さんに聞いて飛びつきました💕

(キッチン上のあらわし梁は、油汚れでお手入れが大変!と設計士さんに言われて断念。)

横に細く長い、約21畳のリビングダイニング。

キッチン台をワイドタイプにしたせいもあって、どうしてもリビングが狭くなるように感じていました・・・

あらわし梁の見積もり価格が約8万円。

この金額でリビングが広く見えるなら問題なし💕

パパ
パパ
リビングを少しでも広く見せる為には、これしかない!!

家具は、名古屋のビッグジョイさんに足を運んで、実際に見てサイズを確かめに行ったり、低床のものを選び、空間を少しでも広く取るよう心掛けました。

元々据え置き型だったテレビボードは、積水ハウスさんにお願いして、耐力壁仕様にしてもらって、壁に直接取り付けてもらいました。※耐力壁にしないと、大型テレビを乗せた時に、壁が剥離してしまう可能性があるんですって・・!!

長女
長女
テレビボードが宙に浮くよう見え、スッキリとして見えます💕

ダイニングテーブルも、テレビボードと同じ色目で探して、ビッグジョイさんで購入。

12万円というお値段の割には、天板が分厚く重厚で、積水ハウスさんもお値段を聞いてビックリされていました!!

※限定品だったので今は類似品しかないそうです・・・残念!!

次女
次女
横一面にライン照明を取り付けてもらったお陰で、キッチンからリビングまで統一感のある、柔らかい光が包んでくれます💕
3女
3女
狭く、圧迫感のあったリビングが、少しだけ広く、明るい空間になったんじゃないかな??
ママ
ママ
晴れある第1位!!

楽々開閉な電動シャッター!ちょっとしたお出掛けも安心!

結婚する前は、ド田舎で暮らしていた私。

家には『雨戸』なるもんがありませんでした。

だから、設計時にパパさんが雨戸を取り付ける!って言いだした時に私は猛反発!!

ママ
ママ
コストカットしたいのに、そんな雨戸なんか必要ない!!

お値段が可愛くないので、パパも最後まで悩んでいましたが・・・

結局子世帯の1階リビングにある大型窓の3か所と、義母世帯のリビング窓と寝室、計6ヶ所に取り付けてもらいました。

シャッター代と電動化で総額、約50万円・・・😩

しかし・・・

ママ
ママ
本当に楽です!!(笑)

このボタンを押すだけ。

開ける時も、閉める時も、ちょっとだけ開け閉めする時もボタン一つで自由自在・・・

ママ
ママ
ちょっとそこまでお買い物に行く時、全ての窓を閉めて、鍵をチェックしてって面倒・・・

外からは、人の力では開けられない構造になっているこのシャッター。(停電時は別だそうです)

ママ
ママ
ボタンをポチっと押すだけで、戸締りオッケー!

※長時間外出する時は勿論ちゃんと戸締りしますよ~(笑)

でも・・・

全ての窓が2層になっていて、断熱性と防犯性が高い積水ハウスの窓ガラス。

ママ
ママ
別に2階はシャッターがなくてもいいんじゃない・・・??

な~んて思っていましたが、住み始めて1週間後。

関東地方を襲った竜巻の映像を見て・・

積水ハウスさんにソッコーで連絡して、

ママ
ママ
2階窓にも取り付けてください!!

って、連絡しました(笑)。

結果、長期優良住宅に認定された後から、外観が変わると認定が却下される。という理由で取り付けが出来ませんでした・・・(T_T)

どうしても取り付けたい!!

長期優良住宅の還付金を返上して、無理やり取り付けた場合、建築後の後付けになると、価格が更にアップ!!

ママ
ママ
残念・・・!!最初に付けていれば・・・!!!!

そう思わせるほど、使い勝手がいい!!

これから先、何十年と住み続ける家。

自分たちが高齢化してきたときに、手動で雨戸を開け閉めする姿を想像すると、

長期優良住宅認定制度は10年間。

ママ
ママ
終了と同時に付けようと企んでま~す💕

まとめ

積水ハウスさんでお願いした各種オプションの取り付け。

住んでみないと分からない注文住宅のオプション類。

後で失敗したくないけど、コストとの兼ね合いが必要・・・

積水ハウスさんに注文住宅をお願いして住み始めて5年、今だからこそ、改めて付けて良かったなぁ~と思うオプション5選!

付けて良かったオプション5選!!
  1. 位 電動シャッター
  2. 位 リビングのライン照明&あらわし梁
  3. 位 北側に取り付けた天窓
  4. 位 家事が楽になる1本の動線、琉球畳&脱衣所
  5. 位 我が家の顔!玄関ドア&エコカラット&大型シューズクローク

設計士さんとの打ち合わせ中は、どうしてもコストを意識しますよね・・・

パパ
パパ
普段の金銭感覚から考えると、あり得ない金額が返事ひとつで動きました💦
ママ
ママ
だからこそ、知ってほしい!実際の声を!!

これから建てようと思っている方、今まさに、図案を設計中の方のお役に立てれば幸いです💕

以上、住み始めて5年が経過した今、改めて付けて良かったなぁ~と思うオプション5選!でした~!!

※次の機会に、必要なかったかなぁ~と思うオプション5選!がアップできればいいな・・・💕

ママ
ママ
今日も最後までお読みいただきありがとぅございます!!




素敵なお家には素敵な家具を!

 素敵なお家には素敵な雑貨を!!

 素敵なファミリーには素敵な睡眠を!!!

素敵なファミリーは少しでもお得に生活しよう!!