掃除

【浴室掃除】ちゃんとココのお掃除していますか?意外と知らない風呂カビ原因はココ?!

ママ
ママ
皆さん、こんにちは~!!

以前、ブログで語ったことのある我が家のゴキブリ対策方法。

玄関、トイレ、お風呂場に付いている換気扇は、24時間365日付けっ放し。

そうすることで、外部からのゴキブリ侵入を(5年経過した現在も)阻止しています。
(※家の中で見ていないという理由だけですが・・・)

 

ジメジメした浴室は、ゴキブリが大好きな湿気がこもりやすく、早く湿気を追い出すため、もちろん24時間365日付けっ放し。

でも、そのせいで思わぬ所にホコリの山が・・・💦

今日は、浴室の正しい換気方法を積水ハウスさんに教えてもらったのでお伝えします!!




浴室ドアのガラリ

とある日の事・・・

シャワーを浴び終わり、タオルで体を拭きながら浴室内を見回し、

ママ
ママ
そろそろ換気扇のお掃除をしなくちゃね~💕

な~んて考えながら、何気なく浴室ドアに目をやると・・・

ママ
ママ
ん??何だアリャ・・??

 

浴室ドアの上部に、何やら黒~ぃ塊みたいな物体が・・・💦

顔を近づけてよ~く見ると・・・

ママ
ママ
ギャ~!!すっごいホコリ!!何でこんなトコにこんな量のホコリがぁ・・・!?

ちょうどこの日、積水ハウスのカスタマーさんが、修理した勝手口ドアの経過観察に来てくれる日。

ママ
ママ
折角だから、ついでに聞いてみよう♪
積水ハウスさん
積水ハウスさん
これは浴室内に空気を給気するため給気口で、『ガラリ』っていうんです。うわぁ・・・凄いホコリですね・・・💦
ママ
ママ
こんなにホコリが溜まるなんて・・・

お掃除する場所として、全くノーマークだった浴室ドアのガラリ。

積水ハウスさん
積水ハウスさん
ここに溜まったホコリがカビると、カビを浴室内に撒き散らしていることになりますよ!

換気とは、空気を入れ替えることを意味します。

つまり、新しい空気を給気をして中のこもった空気を排出する必要があります

浴室ドアのガラリは、新しい空気を給気すための入り口であり、換気扇は浴室内の湿った空気を強制排出する出口となります。

ガラリは、換気扇を付け空気が流れると勝手に開いて新しい空気を取り入れ、換気扇を切って空気の流れがなくなると勝手に閉じる仕組みになっています。

つまり、浴室の換気扇を回し始めると、浴室ドアのガラリが勝手に開いて、常に新しい空気が流れていることになります。

新しい空気を送り込む、重要な役割を果たしているのが『ガラリ』だったんですね♪

ママ
ママ
この『ガラリ』が汚れていると、浴室内も同じくカビやすくなるってどういことだろう・・・??

正しい浴室換気の方法を教えてもらいました

 

浴室窓は閉めて換気扇を回す

浴室に窓がある場合、必ず窓を閉めて換気扇を回す方が、効率良く換気ができるそうです。

ママ
ママ
窓を閉めたら換気効率が悪いんじゃないの??

窓を開けて換気すると、換気効率が良く、浴室内が早く乾くイメージを持っている方も、これまた多いかと思います。

ママ
ママ
ですが、窓を開けての換気は、大きな間違いなんです・・って!!

冬の寒い日に窓を開けると、冷たい空気が浴室内の空気を急激に冷やします。冷やされた浴室内には結露が生じ、湿度が高くなります。

同じく雨の日に窓を開けても、湿気が浴室内入り、浴室内の湿度があがります。

パパ
パパ
湿度が高い浴室内で何が起こるのかというと・・・

 

結露が発生し・・・・カビが発生します💦

 

最近の浴室は、効率良く換気するための開発が進められている為、窓を開けて急激に外気を入れることで、逆に換気の効率が下がるんですって!

窓を閉めて換気扇を回すことをお勧めします!!

最近の浴室換気扇には、こんなタイマーが付いているタイプが多くなってきていますので、ぜひ活用しましょう!!

浴室ドアも同じく閉めて換気した方が効率が◎

最近の浴室ドアには、給気用のガラリが付いているドアが多いと言う積水ハウスさん。

浴室窓と同様、浴室ドアもしっかりと閉めることで、効率よく換気ができるそうです。

積水ハウスさん
積水ハウスさん
ガラリから給気された新しい空気が浴室内を伝い、最後に換気扇から排出されるという仕組みになっています。

 

古いドアでガラリが無い場合、すこーしだけドアを開けて吸気しながら換気することは大丈夫だそうです。

でも、ドアを開けすぎると換気効率が下がり、脱衣所に湿気を送りだしてしまうだけになって逆効果になるそうです。

 

積水ハウスさん
積水ハウスさん
締め切った状態で、ガラリから新しい空気を給気させる方法が一番効率が良く、ガラリが無いタイプの浴室ドアの場合は、少しだけドアを開けて換気するのが良いとされています。

 

ガラリを綺麗にしないとお掃除の意味がない!?

浴室内をいくら一生懸命お掃除しても、ガラリが汚れている状態では、お掃除する効果が半減する。と、積水ハウスさん・・・

ママ
ママ
どういうこと?
積水ハウスさん
積水ハウスさん
湿度の多い浴室ドアのガラリは、特にカビが発生しやすいんです。

ということは・・・

積水ハウスさん
積水ハウスさん
先程ご説明した通り、窓を閉めきって換気扇を回すと効率良く換気できますが、ガラリにカビが発生した状態で換気すると、カビ菌を効率よく浴室内に撒き散らすことになるんです!!
ママ
ママ
・・・・・・・・😢
浴室内を効率よく空気を循環させる換気システムですが、逆に空気の入り口となるガラリがカビ菌で汚染されていると、浴室内に効率良くカビ菌を撒き散らすことになります。
積水ハウスさん
積水ハウスさん
だから浴室ドアのガラリは、定期的にお掃除することをお勧めします!
ママ
ママ
それって、住み始める前に言ってよ・・・
積水ハウスさん
積水ハウスさん
・・・・・ですね💦

年末の大掃除前、一度専門業者さんに浴室内お掃除をリセットしてもらっても良いかも・・・

浴室ドア ガラリのお掃除方法

では浴室ドアのガラリをお掃除してみます。

用意するもの
  1. キッチンペーパー(適量)
  2. セスキ洗剤(適量)
  3. 割りばし(1膳)
  4. 綿棒2~3本くらい

まず、ガラリに折り畳んだキッチンペーパーを押し込みます。

そのキッチンペーパーにセスキ洗剤を吹き掛け暫く放置プレイ。

2~3分後、キッチンペーパーを割りばしで挟んでゴシゴシすると・・・

※汚い写真でごめんなさい!!

出てくるわ、出てくるわ・・・ホコリの山が・・・💦

仕上げに使ったキッチンペーパーで細かい汚れを拭き拭きして終了💕

ママ
ママ
これでお風呂が綺麗な空気に換気されますネ💕

 

まとめ

これまで浴室内を一生懸命お掃除していたのに、お掃除した後に、まさかカビ菌を効率良く撒き散らしていたなんて・・・

これからは浴室ドアのガラリも定期的にお掃除して、綺麗なお風呂に浸かるぞ!!

浴室換気方法のまとめ
  1. 効率良く換気するためには『窓』を開けるのはNG!
  2. 浴室ドアも『ガラリ』がある場合は締め切るのがベスト!
    ※『ガラリ』がない浴室ドアの場合は、少しだけ開けて空気を給気するのがベター。
  3. 浴室ドア『ガラリ』のお掃除を怠ると、カビ菌が発生!いくら浴室内をお掃除しても意味がない!

 

以上、今日は積水ハウスさんに聞いた、浴室の換気方法についてのご報告でした!!

ママ
ママ
今日も最後までお読みいただき、(人”▽`)ありがとう☆ござます