キャンプ

【キャンプ×お洒落なゴミ箱】ランドリーバスケットハンパーの『Anthe(アンテ)』はキャンプで使えるお洒落なゴミ箱♪購入の時に迷ったオシャレキャンパー御用達ゴミ箱3選も併せて紹介します♪♪

ママ
ママ
皆さん、こんにちは♪

キャンプを始めて早くも10年が過ぎましたが、最近になって買い替えた、キャンプで使うゴミ箱。

折角買い揃えたお気に入りのキャンプ道具なのに、ゴミ袋が丸見えだとテンションが下がりますよね💦

長女
長女
見た目がゴミ箱らしくないものしたい!!

キャンプに行き慣れてきたら、是非こだわって欲しい『ゴミ箱』選び。

今回は購入を迷ったゴミ箱を3つと、最終的に我が家が購入した、価格が安い上に見た目が素敵な『キャンプ用ゴミ箱』をご紹介します♪




ランドリーバスケットハンパー『Anthe(アンテ)』

皆さんはキャンプで使うゴミ箱を選ぶ際、何を重視されていますか?

ママ
ママ
価格?見た目?それとも使い易さ??

キャンプ道具を選ぶ際、人それぞれに選ぶ基準があると思います。

私の場合、機能性コンパクト感、それに価格見た目など、総合的な判断でキャンプ道具を選びますが、ゴミ箱だけは見た目』で選びました♪

そんな我が家が選んだゴミ箱は、オシャレキャンパーさんのテントサイトでよく見るゴミ箱♪

ママ
ママ
ランドリーバスケットのAnthe(アンテ)♪

2つ並べた写真

木製フレーム&幌布のような(ポリエステル素材です)ファブリックなので、とてもやさしい感じのサイトになります。

これまで使っていたゴミ箱は、独身時代に家のゴミ箱として使っていたこんなゴミ箱をキャンプに流用していました

レジ袋を引っ掛けるだけの簡単設置で、コンパクトでとても使い易かったけど、レジ袋が見えるし、ゴミの中身まで見えるのがもっと嫌なのでイマイチだったんです・・・💦

ママ
ママ
それに、レジ袋が有料化になってレジ袋が手に入りずらくなった昨今は特に・・・・

わざわざレジ袋を購入するの変だし・・・

5人家族の1泊2日キャンプでも意外と出るゴミ。

少しでもゴミを削減しようと、キャンプ場で調理をせずに、できるだけ出発前に家で調理を済ませますが・・・

それでもゴミが出るので、キャンプではゴミ箱の存在は重要です。

無かったら困る、でも、あったら目立つゴミ箱の存在感。

なので、できるだけミ箱っぽくないものが欲しいと考えました。

ということで・・・

多くのおしゃれキャンパーさんが愛用する、ランドリーバスケットを我が家も採用することにしたんです♪

サイトに置いた写真

ママ
ママ
最初にこのランドリーボックスをキャンプで使用したオシャレキャンパーさんはスゴイ!!

ゴミを分別するには2つ以上の購入がお勧めですが、2つ並べることでオシャレ度が更にアップします♪

1つでも充分可愛くて良いんですが・・・

左のコンテンツはここに入力

分別用に2つ並べるとオシャレ度が更にアップします♪

右のコンテンツはここに入力

木製部分が薄くて頼りない口コミが多いですが、1年間使っても壊れることなく使用できています♪

また、ファブリック部分は簡単に取り外しができるので、ゴミの臭いが付かないよう毎回洗濯できるのも助かります♪

細く収納出来るので、持ち運びにも困りません。

4色から選べるので、テントサイトの雰囲気に合わせてチョイスできます。

我が家が購入したのは『ライトグレイ』♪

左のコンテンツはここに入力

右のコンテンツはここに入力

テントの色合いとマッチングする『茶色』の木製フレームとファブリックの『アイボリー色』がサイトの雰囲気にマッチングしているので超お気に入り♪

 

 

唯一、使い難いと感じる点は、風の強い日

ママ
ママ
軽くて背が高いので、風が強い日に使うと風で倒れてしまいます・・・💦

軽くて移動させやすいのが特徴なので、強風の時はテントの中に入れて置かないと飛ばされてしまいます・・・

因みに、ランドリーボックスのことを、『(ランドリー)ハンパー』とも一部でいいますが、本来は蓋つきのバスケットやカゴのことを指すそうです。

ハンパーとは、もともとは籐(とう)など植物性の繊維で編んだカゴのこと。 それが、時間の経過とともに「ピクニック食器や食料品を詰めたカゴのこと」を指すようになりました。

出典:https://h-stylebook.com/

購入を迷ったキャンプ用ゴミ箱候補3選

見た目や機能性を重視したキャンプで使えるゴミ箱。

ママ
ママ
特に、天板が付いていて『チョイ置き』ができるゴミ箱と迷いました♪

1.Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー) JUTE Dust Bags

ジュート生地でナテュラルな雰囲気がのOregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)のジュートダストバッグ♪

一般ゴミ&瓶缶&PETボトルがパッと見た瞬間に捨てる場所が分かる、ゴミ箱なんだけど主張し過ぎないところが

コンパクトに畳めて収納出来るので、持ち運びに便利です。

ママ
ママ
さり気なく置いてあるととてもオシャレに見えますね♪

2.QUICKCAMP(クイックキャンプ)トラッシュボックス 45L

誰もが見たことのある『Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)のトラッシュダストボックス』にそっくりな『QUICKCAMP(クイックキャンプ)トラッシュボックス 45L』。

ママ
ママ
シンプルなデザインと低価格が魅力♪
ママ
ママ
低価格でも機能面は充実したキャンプ用ゴミ箱なので、購入しようかどうかとても迷いました♪

 

3.不二貿易 ランドリーバスケット

縦型と横型の2種類から選べる、これもお洒落キャンパーさん御用達のランドリーバスケットタイプのダストボックス。

ママ
ママ
簡易タイプのフレームに、ジュート生地の袋がゴミ袋を隠してくれます♪

以前我が家が使っていたタイプのゴミ箱と同じような作りで、シンプルで使い易そう♪

内側に撥水加工がしてあり、多少の汚れであれば、直ぐに拭けば何とかなりそうな感じ。

シンプルな見た目でとっても素敵♪

ママ
ママ
見た目、価格ともに申し分なく、ランドリーバスケットハンパー『Anthe(アンテ)』と迷いました♪

 

まとめ

写真

楽しいファミリーキャンプでは子供たちが食べるお菓子や大人が飲むお酒類の瓶缶などのゴミが多く出ます。

ママ
ママ
好きな道具に囲まれて楽しむキャンプなので、ゴミ袋が丸見えなのは残念ですよね?!

機能性やお値段も大事だけど、ゴミ箱は見た目も大事だと思うので、是非こだわってお気に入りのゴミ箱を見つけてくださいね♪

ママ
ママ
今日も最後までお読みいただき、本当に(人”▽`)ありがとう☆ございました!!