キャンプ

【2020年滋賀県キャンプ場】2020年4月ビラデスト今津にリピート訪問♪あなたは和式トイレ派?それとも洋式トイレ派??サイトに個別トイレがついている『AC電源付きオートサイト』はこれまで行ったどこのキャンプ場よりも超高規格サイト!!

ママ
ママ
皆さん、こんにちは♪

2019年11月に訪問した滋賀県にある高規格キャンプ場、ビラデスト今津。

訪問した際、インスタ映え間違いなしの絶景(絶叫)空中ブランコや、オートサイトにあるトイレの洋式化改修工事、それにサイト内にあったテント用高床の撤廃など、進化を続けていました。

 

充実した施設が揃う、快適なキャンプ場の中でも、突出して快適なAC電源付きオートサイト。

サイト内が全面芝生でとっても心地が良く、専用の炊事場があり、なんと2サイトに1つトイレが付帯しています。

しかも、2019年に一部のサイトのトイレのみ洋式トイレ化され、温式便座になったので冬でも快適♪

キノコ型のトイレ&炊事場
裏側がトイレになっていて
一部のサイトのトイレだけが洋式化
ママ
ママ
2家族で訪問して、隣合わせのサイトを利用すると、トイレを利用するのは自分たちだけ♪
長女
長女
サイト専用トイレなので、他の人が利用しないから安心して利用するすることができます♪
パパ
パパ
目の前にトイレがあると、夜中も安心♪

ビラデスト今津は高島市が所有する、いわゆる市営のオートキャンプ場(運営は外部委託)。

なので予算の都合上、オートサイトにある16か所ある個別トイレのうち、現在は6つのトイレが洋式暖房便座にリニューアルされています※他の個別トイレは和式トイレとなります。

ママ
ママ
どうしてもこの洋式暖房便座のトイレがあるサイトを利用したい!

そんな場合は、予約時にサイト指定をすれば利用することができますが、別途『サイト指定料金 1,000円』が必要。

ママ
ママ
十分価値があると思える1,000円ですよ♪

でも、公式HPにはどのサイトのトイレが洋式化されているのかは明らかにされていません。。。

ママ
ママ
つまり、一度訪問してみないと分からないんです・・・💦

今回は、そんなビラデスト今津のAC電源付きオートサイトを再び利用して、洋式暖房便座トイレのサイト場所を全てチェックしてきたので、こっそりと教えちゃいます♪♪

ママ
ママ
サイト指定予約する時に活用してくださいね!

 




ビラデスト今津 オートキャンプ場のアクセス

 

琵琶湖の周りには有名な高規格キャンプ場が軒を連ねる滋賀県。

ここビラデスト今津は琵琶湖湖畔ではなく、山の中腹に位置する高規格オートキャンプ場です。

琵琶湖の近くを走る国道161号線は込み合うので、我が家は367号線(通称鯖街道)経由で訪問します。

走行距離は長いけれど、渋滞なく快適に走れる367号線は、ストレスフリーで走れるのがいいところ。

パパ
パパ
湖西道路の真野ICから367号線経由が一番最短かな?!

ビラデスト今津への搬入路入り口にある酒波寺では、満開の桜が咲き誇っていました♪

ビラデスト今津は湖北に位置するキャンプ場なので、湖南に比べて少し開花が遅いようです。

パパ
パパ
直ぐ近くには桜の名所、海津大崎もあるので是非足を伸ばしてみるのも良いかも?!

 

ビラデスト今津 AC電源付きオートサイトの紹介

電源付きオートサイト内には、隣り合うサイトと共同で使用する専用トイレや、サイト専用の個別炊事場、石製のテーブル&椅子セット、それに、キッチン台として使える腰高台や野外炉まで付帯している超快適な全面芝生オートサイトです。

AC電源付きオートサイト 予約方法

ビラデスト今津の予約は、電話かインターネットでのオンライン予約となります。

今回我が家はインターネットでサイト指定予約をして、後からサイト指定ができているかどうかの確認を取るために電話をしました。

 

受付

最初に受付をして、料金を支払います。

センターハウスには、薪や簡易食糧などがおいてあり、各種レンタルもここで受付ます。

山の中腹にあるビラデスト今津は、近くのスーパーにいく為に山を下りないといけない為非常に時間がかかります。

食料品などは、キャンプ場に到着する前にしっかりと備えて向かいましょう!!

AC電源付きオートサイト 料金

ビラデスト今津は、AC電源付きオートサイトに限らず施設に入場する時点で『入村料』が発生します。

3歳以上は一律300円なので、5人家族の我が家は1,500円。

この1,500円とは別に以下のサイト使用料が発生します。

2019年にサイトデッキを撤去した、AC電源付きオートサイトの料金は以下の通り。

  • 平日 4,300円/1泊
  • ハイシーズン 5,400円/1泊
  • 特別期間 6,400円/1泊

※別途『入村料』として、1人につき300円が必要となります。
※期間料金はHPのカレンダーを参照する必要があります。

例)

ゴミ

ビラデスト今津は、ゴミを回収してくれますが、受け付け時に60円を支払い専用のゴミ袋を購入する必要があります。

また、引き取ってくれるゴミは燃えるゴミのみで、ビン・カン・ペットボトルは引き取ってくれませんので注意が必要です。

燃えるゴミのみ回収してくれます!
60円でゴミ袋を購入する必要がります!

キャンセル料

ビラデスト今津のキャンセル料は10日前~前日までが2,000円。

当日キャンセルはサイト使用料の100%がキャンセル料として発生します。

 

但し、台風などで暴風警報が発令された場合や、今回の様な新型コロナウィルスの影響などでのキャンセル等は、柔軟に対応してくれる場合がありますので、一度電話で確認してみましょう。

 

AC電源付きオートサイト チェックイン・アウト

電源付きオートサイトのチェックインは13:00~。チェックアウトは翌日の~12:00までとなります。

アーリーチェックインも、レイトチェックアウトも30分単位で可能で、別途250円が必要となります。

AC電源付きオートサイト サイトの広さ

 

今回利用したのはAC電源付きオートサイト。

ざっくりと黒丸を付けてみましたが、大型ツールームテントを設営してもまだかなりの余裕があります。

2020年3月時点の公式HP上の写真ではサイト内に高床が付帯していますが、実は2019年には全て撤去されています

サイトは全面芝生で傾斜がなく、ほとんどのサイトが広々と使えるオートサイトです。

公式HPでは、電源付きオートサイトは10×15m(150㎡)とありますが、全てのサイトが10×15mではなく、一部のサイトは10×15mよりも小さく感じるサイトもあるかもしれません。

また、サイトによっては150㎡より広く感じたり、逆に少し狭く感じたり。或いは、サイトとの間に垣根があったりなかったりと、それぞれが個性あるサイトになっています。

今回我が家はもともと友人ファミリーとのグループキャンプの予定だったので、10番をサイト指定。

友人ファミリーは必然的に隣の9番サイトに予約となるので、サイト指定料金は必要ありません。

つまり、グループで2サイト分指定予約する場合、1サイト分のサイト指定料金が発生します。

また、AC電源付きオートサイトは複数のテントの設営が可能なサイト。

1サイトだけ予約して、2家族でテントを2張設営することで節約しながらキャンプを楽しむことも可能なんです♪

※車が2台になる場合は、別途駐車料金が必要となります。

AC電源付きオートサイトの中でも特に大きいサイトは、9番・10番・11番・12番・30番サイト。※独断と偏見です(笑)

ママ
ママ
大型のツールームテントでも、2張の設営が可能なくらい広いサイトですよ♪

広いサイトなので、電源から電気をひくための延長コードは必須アイテムです。我が家は5mの延長コードをいつも持参しますが、考えずにテント設営をし、気付いた時には時既に遅し。

5mの延長コードでは全く足りませんでした(苦笑)

 

もちろん管理棟でレンタルできますが、まずは、テントを設営する際には延長コードの長さも考慮して設営しましょうね~(涙笑)

 

AC電源付きオートサイト トイレ

2サイトで1つ使用する専用トイレ

 

洋式暖房便座トイレは6ヶ所(12サイト分)のみ
通常サイトは和式トイレ

AC電源付きオートサイトは全部で32区画。

2サイトで1つのトイレなので、トイレの数は全部で16ヶ所。

16ヶ所全てのトイレが洋式トイレではありません。

下の写真の『黒○印』を付けた6ヶ所のトイレのみ、2019年に洋式温式便座へ改修されました♪

洋式トイレ派の人
洋式トイレ派の人
洋式トイレがいいな~!

って方は、上の写真を参考にしてサイト指定予約してくださいね♪

サイトが広く、洋式トイレの9番・10番・11番・12番・30番あたりが狙い目だと思います♪

AC電源付きオートサイト 炊事場

サイト専用炊事場
サイト専用テーブル
サイト専用キッチン台&野外炉

そしてもちろん、AC電源付き♪

 

ママ
ママ
至れり尽くせりのサイトです(笑)

ビラデスト今津 お風呂

ビラデスト今津には、1人300円(3歳以上)で入れるお風呂が『森の交流館』という施設の中にあります。

オートキャンプ場からは歩くとかなりの距離なので、車で移動することをお勧めします。

お風呂には備え付けのシャンプー・リンス・ボディソープ、それにドライヤーも完備しています。

我が家は5人家族なので1,500円の支払いです。

5人お風呂に入ってこの金額は財布に優しく感じますが、既に入村料やサイト代を別に支払っていることを考えると、なかなかの出費かもしれませんね(笑)

 

ビラデスト今津 絶景&絶叫ブランコ

標高650mに位置するビラデスト今津キャンプ場は、眼下に琵琶湖を望む景色が楽しめます。

そんな立地を最大限利用するため、2019年には『絶景・絶叫ブランコ』と題して景観の良い場所にブランコを設置し、集客に取り組んでいるようですね♪

お風呂がある『森の交流館』の直ぐそばにある空中ブランコなので、やはりキャンプ場からは車で行くことをお勧めします。

ビラデスト今津 AC電源付きオートサイトのまとめ

これまで我が家が行ったどんなキャンプ場よりも高規格サイトだったビラデスト今津。

家族だけで広々と贅沢にサイトを使うのも良し、グループで行って安く金額を抑えるのもよしの高規格オートキャンプ場。

値段が高いばかりではなく、それぞれのシーンに合わせて利用できるのがまたいいところですね♪

これまでに行ったキャンプ場の中でも、5本の指に入るお気に入りのキャンプ場です💕

皆さんも是非、トイレ付の高規格キャンプサイトを体感してみてください(笑)

他のキャンプ場には行けなくなるかも・・・💦

ママ
ママ
今日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!