生活

【ゴキブリ対策】わずかな手間だけでゴキブリの侵入を阻止できるアイテムを100均で発見!!

ママ
ママ
皆さんこんにちは!

今年の冬は暖かい日が続きますね・・・💦

昨年は大雨による災害が多かったことは記憶に新しいですが、毎年温暖化による異常気象現象が、ニュースでも多く取り沙汰されている気がします。

そんな暖かい気候を、一番喜んでいる生物はというと・・・

cockroach!

そう、ゴキブリですね・・・

国内では主に2種類いるとされるゴキブリですが、どちらも冬には活動が鈍るだけで、必ず越冬しようとします。

冷蔵庫裏やキッチンシンク下、タンス裏の隙間や押し入れの中の段ボールの中などあらゆる場所に潜んで卵を産み付けるそうです💦

新築からゴキブリ対策を続ける我が家、先ずは屋内への侵入を阻もうと考え試行錯誤した結果、5年が経過した今でも、未だにゴキブリが屋内に侵入した形跡がありません。

 

ゴキブリは屋内に1匹いると必ず近くに100匹はいると言われているため、まずは屋内に侵入させないことが重要。

暖かい冬と言えども朝晩の外気温は0℃近くになることもあるので、やはりゴキブリの侵入が心配・・・

そんな時に見つけた100均のセリア商品。

 

チョットでも油断したら侵入してくるゴキブリたちを強固にブロックする商品が、なんと100均のセリアで販売されていたので紹介します!




セリア エアコンホース用防虫キャップ

ゴキブリが屋内に侵入す経路は様々ですが、その内の1つとして考えられるのがエアコンのドレンホース。

意外と盲点ですが、このホースからゴキブリが侵入して、エアコン内部にゴキブリが住み付いたり、家の中にゴキブリが侵入してくることです。

このドレンホースは、エアコンで冷やされた時にできる結露を屋外に排出するホースですが、家の中と外とを自由に行き来できる、言えばゴキブリの玄関みたいな役割を果たしている場所と言えます💦

そんなゴキブリの玄関をシャットアウトすべく、我が家はこんな対策をしていました

ママ
ママ
こんなネットだけだと、直ぐに喰いちぎられるような気がして・・・

そこでセリアで見つけた『エアコンホース用防虫キャップ』。

取り付けもとっても簡単なので、気軽に取り組めますよ!

製品を取り出して・・・
ホースの先端に押し込むだけ!

 

こんな感じ

2サイズの穴直径に対応していて、ダイキンの安いエアコンの我が家は、小さい方の穴でしっかり嵌りました。

更に折角なので、これまで続けてきた排水溝の髪の毛取りネットを上から被せてダブル対策!!

これで更に安心感が増しました(笑)

年末の大掃除のついでに、ゴキブリの餌を交換して・・・

このブラックキャップ(屋外用)を置くようになってからは、家の外周でもゴキブリを見かけなくなりました(笑)

 

屋外でしっかりと食事をしてもらい、満足してもらっているようです。

ブラックキャップ(屋外用)の価格は8個入りでおよそ600円。家の外周に16個バラ撒くので1,200円ぐらいの出費となります。

大体4ヶ月程度でブラックキャップ(屋外用)を交換していますので、年間4,800円程度の出費で、家からゴキブリが消える計算になります。

高いと感じるか、安いと感じるかは貴方次第・・・(笑)

ママ
ママ
次は春頃に交換予定ですね(笑)

まとめ

如何でしたか?

次女
次女
100均でお手軽にゴキブリ対策!

100円で2つ付いているので、エアコン1台に付きたったの50円で対策を取ることができるのでお得感がありますね(笑)

このセリアで販売されていた『エアコンホース用防虫キャップ』とブラックキャップ(屋外用)と併せて、ゴキブリ対策を強化してみては如何ですか!?

 

戸建てやマンション、中古のみならず、新築の建物にも出没すると言われるゴキブリ。

先ずは屋内に侵入させない為何が出来るのかを考えて試した結果、新築から5年が経過した今でも、我が家では家の中でゴキブリを見たことがありません!

皆さんも是非一度試してみてください!

ママ
ママ
今日も最後までお読みいただき、ありがとぅございました!!