キャンプ

【キャンプ×ハイランダー】女子キャンパー必見!!ありそうでなかったハンガーラックを即買いレビュー!

ママ
ママ
皆さんこんにちは!!

このページを開いていただいたってことは、多分、同じ思いを感じていたキャンパーさん、特に女子キャンパーさんが多いのではないでしょうか?

または、奥様の悩みを解決すべくネット空間を彷徨った末にこのサイトに行き着いた、パパさんキャンパーさんかな・・・?

テント泊をする女性キャンパーさんにとって、テントサイト内における衣類の整理整頓は非常に気になるところ・・・

特に子ども達は、上着を椅子に掛けるならまだしも、その辺にポーイと・・・

また、インナーテントの中は洗濯物を取り込んだ後のように散乱していたり・・・💦

ママ
ママ
テント内なら見られることもないからいっか・・・

そうは言っても・・・

テントの中がゴチャゴチャと衣類で散らかっていたら・・・

ママ
ママ
普段の生活と変わんなくね??

シーズンインの春先や、秋キャンプなどではまだ厚いめのアウターが必須。

余計にテント内がゴチャゴチャしますよね💦

それに夏は水着やライフジャケットなどの濡れ物を乾かさないと臭くなるし・・・

そんな悩みを解決してくれる、今までありそうでなかったキャンプでのハンガーラックが、今年の10月にハイランダーから発売されました!!

画像出典:ナチュラム公式HP~

早速デイキャンプで使用してみたので、使い心地をレビューしちゃいます!!




Hilander(ハイランダー) アルミハンガーラック

組み立て

収納袋付きでコンパクトなので、キャンプに連れ出す際の車載は気ならないサイズ感です。

コールマンのワンアクションテーブルの隙間に入れて連れ出したので、実質上車載スペースを必要としませんでした。

パーツ構成はとてもシンプルです。

センターポールが1本と、足ポールが4本、それにS字フックが4本付いてきます。

センターポールも足ポールも両方とも、テントポールによくあるショックコード仕様となっています。

取り扱い説明書が付属しませんが、特に問題なく組み立てることができました💕

ひとつ気になったのがココの部分

届いたときは写真のようにセンターポールに金具が取りてあります。

なのでこの金具に足ポールをクリクリ回して取り付けました。

ところが、センターポールも足ポールもそれぞれ90cmもあるので、2本の長いポールを交差させながらクリクリ回すのはチョット大変・・・💦

ママ
ママ
ん~。。。こうしたらどうだろう??

写真

予め足ポールにネジ金具を取りけて置いて、現地で組み立てる時は差し込んだ後にキャップネジを締めるだけ!

ママ
ママ
これなら楽チン!!

テントで使ってみた

で、テントサイト内ではどうかというと・・・

想像以上に足ポールの幅があるせいで、テント内では結構場所を取ります。

ママ
ママ
かといって、足幅が狭いと安定しないのかな??

横から見てみるとこんな感じ

本日はインナーテントを吊っていないので広々と使えていますが、インナーテントを吊ったらチョット手狭な印象かな・・・?

少しレイアウトを考える必要がありそうですね!

ともあれ、念願のハンガーフック。

 

ダイソーで200円購入したウォールポケットと一緒に上着を吊るした感じがコレ

このダイソーで200円購入したウォールポケット、かなりいい仕事をしてくれています。

テーブルの上で散らかる携帯電話や車の鍵、サングラスに腕時計などの小物をまとめて収納しています。

まとめ

テーブル上で散らかる小物と、テント内で散らかる衣類をまとめてスッキリさせてくれるHilander(ハイランダー)の新商品、アルミハンガーラック。

最初はパパさんに自作してもらおうかと考えていたんだけど、いいタイミングで購入することができました!

これからオールシーズンで使っていきたいですね!

ママ
ママ
今日も最後までお付き合いいただき、本当に(人”▽`)ありがとう☆ございました!!